黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

家庭訪問でうれしかったこと

2015/01/23 13:55
今日は、教師生活していて、はっとして、そしてちょっとうれしかったことを書きます。
非常勤講師を3年して、常勤講師を初めてした時にいきなり中学1年生の担任まで任された春のことでした。
土地勘もなく、初めての地域で、愛車のビーノビアンコ125ccに乗り家庭訪問をしているときのことです。

どの家庭もお茶やお菓子を出していただくのですが、お茶は頂けてもなかなかお菓子には手を出しにくいものです。

あるお宅へ行ったときのことです。
私の席と、向かいの席にも、フルーツとお菓子が。

「先生、一人じゃ頂きにくいでしょ?一緒に頂きましょう♪」
優しい笑顔のお母様。

なんか、女神様のような雰囲気のお母様で、心まで女神様のような方でした。

sakuramochi01.jpg


うれしかったのと同時に、そういう心遣い、いいな~と、とても勉強になった思い出です。

そのお宅とは実はまだ年賀状のやりとりをさせていただいております。

今年は社会人になりますって^^

大きくなったんだな~と同時に、私も年をとったのね~と、うれしいような・・・なんだか寂しいような(笑)

ダウンロード

「これ子どもと一緒に作ったんですよ~」
なんて、おいしそうなクッキーを、持ち帰れるように個包装してあるものを用意してくださっていたのもうれしかったです。
学校に戻ってから一息つく時に頂けるのでうれしいです。
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://uribou328.jp/tb.php/72-a01b212a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フォローお願いします

カスタムCSS

プロフィール

うりぼ~☆
大阪で臨時講師でせんせーらしからぬせんせーしながら食べ歩き、おでかけぶらぶら、お料理を楽しんでいる30代主婦です。

手作り、ダイビング、ゴルフ、ネイル、ジャンガリアンハムスター。好きなものはた~くさんあります。

教育関係や、体のことについて、などなど、いろいろつづっていけたらと思います。